Language

Select Language

[応援者募集中!]THEATRE for ALLの活動をともに育て、支えてくださる方へ

THEATRE for ALLは、その名の通りみんなの劇場。多様なここのアイデンティティを尊重し、その都度みんなで考え、みんなで議論しながら育てていく、表現の場、番組配信の場、議論の場、交流の場でありたいと考えています。劇場やオンラインでの芸術作品や番組のバリアフリー化は日本において進んでいるとは言い難い状態。まだまだやらなければならないことは沢山あり、私たちの事業もこれから成長していかねばなりません。そんな中で、THEATRE for ALLの取り組みを、サポーターとして、また仲間として支えてくださる応援者の方を募集しています。クラウドファンディングを活用したプロジェクトへの資金援助の仕組みに加え、月額制の会員コミュニティも開設。様々な支援方法、参加方法を今後も検討していきますので、ぜひ応援よろしくお願いいたします!

1.LABメンバー募集!「多様性とコミュニケーションデザインを学びあう月額会員制コミュニティ」

私たちは、THEATRE for ALL LABというリサーチとコミュニティの活動を行なっています。福祉と芸術をつなぐ活動をしてきた福祉施設の職員、芸術作品のバリアフリー化サービスに取り組んできた人、多様な人同士の共生やコミュニケーションに興味をもってきたアーティスト、編集者、ライターなど様々なメンバーで構成されたこのチームの中で、日々シェアされているアクセシビリティについての知見や議論を、よりたくさんの方と共有するために、この度、月額会員制のコミュニティを立ち上げることにしました。会員になっていただいた皆さんには、毎月、ゲストを招いたクローズドの講座やワークショップ、座談会に参加していただきながら、ともに、多様性のコミュニケーションデザインについて議論していく機会が与えられます。

 

2.クラファン挑戦!「もっとみんなに届けたい!作品と環境のアクセシビリティ実装チャレンジプロジェクト」

THEATRE for ALLの全体運営にまつわる資金集めに加え、「もっとこんな作品をバリアフリー化てほしい!」「作品のバリアフリー化だけではなく、オンラインで舞台作品をみるための視聴環境を整える必要がある」など、劇場のアクセシビリティを考えていく中で生まれてきた新たな課題やお声をもとに、その願いを形にしていくためのクラウドファンディングを実施しています。クラウドファンディングは随時追加されていく予定。きたプロジェクトをぜひのぞいてみてください。

 

クラウドファウンディング一覧へ