Select Language

2021/10/12

【参加者募集中】 10月のお題は「ルール?」てつがくタイム ~ モヤモヤを楽しむ対話の場~

 

THEATRE for ALLでは作品を鑑賞し、そのテーマを深く考え話してみる哲学対話のワークショップ 「てつがくタイム ~ モヤモヤを楽しむ対話の場~」を定期的に開催しています。

 

次回実施は10/24(日)。10月のお題作品は5月実施時に大好評だったTHEATRE for ALLで配信中の『田中みゆき 野村律子 菅俊一 「ルール?」』を題材に、作品をきっかけに生まれた問いについて対話します。
今回のてつがくタイムではWS体験中に、みんなで作品を鑑賞し問いを考えていきます。

 

例えば、
・ルールをつくるのに必要なものって何?
・あたりまえのことって、どうしてそれがあたりまえだと思うんだろう?
・ルールがない世界ってどんな世界だろう?

 

など、いろいろな人たちと鑑賞した作品のテーマについてじっくり考え、感じた疑問や不思議を語り合うことで、
あなたの中に新しい考え方やとらえ方が生まれるかもしれません。

『ルール?』は11/28(日)まで開催中の21_21 DESIGN SIGHTで開催の企画展「ルール?展」でも展示される、日常の一片が集まった14分の映像です。

日常の一片はそれぞれ2回繰り返され、作家オリジナルの情報保証とともに繰り返し見ることで起こっている出来事の違う側面が見えてくるようです。

自分では当たり前だと思っているルールも、別の人にとってはそうではないことがあります。

「てつがくタイム ~ モヤモヤを楽しむ対話の場~」を通じてさらなる気づきがあるかも!?ご参加お待ちしております!

 

お申し込み詳細

https://philosophytime-oct24.peatix.com