Select Language

森美術館 「アナザーエナジー展:挑戦しつづける力―世界の女性アーティスト16人」関連プログラム ヒューマン・ビギン:アシタナニスル?

辻󠄀本知彦、菅原小春

ABOUT

2021年6月末から8月上旬まで約1ヶ月にわたって実施した森美術館「アナザーエナジー展:挑戦しつづける力―世界の女性アーティスト16人」の関連プログラム「アート・キャンプ for under 22 Vol. 7 ヒューマン・ビギン:アシタナニスル?」。バックグラウンドの異なる16歳から22歳の参加者9人が、ダンサー・振付家の辻󠄀本知彦と菅原小春とともに森ビルが運営する街のなかで「自分らしさ」をダンスで表現しました。本プログラムでは、平山ユージ、清水文太、渡邉寿岳、河内崇、中原楽などのプロフェッショナルな制作陣ともいっしょにワークショップの時間を過ごし、その様子を映像化することにも挑戦しました。完成した映像を公開します。ぜひご覧ください。

©︎林哲郎

Now Open

Basic information of the work

Screening time
12分
Language
日本語
Fee
Free
Delivery deadline
There is no plan to end the distribution.
Genre
アート ダンス ラーニング・解説

Accessibility of this work

  • 音声ガイド
    Incompatible
  • 手話
    Incompatible
  • バリアフリー字幕
    Correspondence
  • 字幕
    Incompatible
  • 多言語対応
    Correspondence
  • 吹き替え
    Incompatible
  • 作家オリジナルのバリアフリー
    Incompatible

アクセシビリティについて

本作品のアクセシビリティについて

アーティスト・制作者からのメッセージ

伝えた事といえば自ら考える力を、手助けしただけです。
あとはありのままに話し合い、身近に触れ合っただけだと思います。
そしてプロセスを大切にして皆さんと過ごしました、その結果は必ずどんな結果になろうとも
いいものになるはずと、、、ただそれだけです。

辻󠄀本知彦

アーティストプロフィール

辻󠄀本知彦(つじもと・ともひこ)

シルク・ドゥ・ソレイユにて日本人男性ダンサーとして初めて起用され、2011~2014『Michael Jackson The Immortal World Tour』27カ国485公演に出演。 東京2020オリンピック開会式ではソロパフォーマンスを披露。 振付師としてSia『Alive』日本版のMVで土屋太鳳に振付、米津玄師『感電』などMV、ライブツアーを担当する。 CMではポカリスエット、UQモバイルなど多数、世界で活躍するトップダンサーであると共に、振付師としても活躍中。 www.tsujimoto.dance

*「辻󠄀」のシンニョウは点1つです。環境によっては点2つで表示される場合があります。


菅原小春(すがわら・こはる)

幼少期に創作ダンスを始め、数々の有名ダンスコンテストで優勝、注目を集める。2010年に渡米し、独自のダンススタイルが高く評価され、トップアーティストのバックダンサーとしてのキャリアを積み、海外でも一目置かれるダンサーとなる。2015年スティービー・ワンダーとのCM共演が話題となり、自らが演出を行った単独公演 SUGAR WATERを成功させる。NHK2020応援ソング「パプリカ」では振付を辻󠄀本知彦と共作する。2019年NHK大 河ドラマ「いだてん」にも出演し、女優としても活動の幅を広げている。現在までに世界 35ヵ国以上を飛びまわり、ワークショップやショーを行う傍ら、TVCM、ラジオ、ファッション誌などにも登場。


清水文太

スタイリストとして、19歳から水曜日のカンパネラのツアー衣装や、著名人、テレビ・企業広告のスタイリング、Benettonをはじめとしたブランドのアートディレクションを手掛ける。コラムニストとして雑誌「装苑」をはじめとした多数メディアに寄稿。2019年に自身初アルバム「僕の半年間」を発売。RedbullMusicFesやでのライブ出演や広告・映像作品での音楽提供など、アーティスト・スタイリスト・アートディレクターとして多岐にわたる活躍を見せている。


渡邉寿岳

映画・広告・舞台等の映像撮影を手がける撮影技師・撮影監督。撮影を手がけた作品として映画に『VIDEOPHOBIA』『TOURISM』(宮崎大祐監督)、『王国(あるいはその家について)』(草野なつか監督)など。配信作品にシアターコクーン配信企画『プレイタイム』(演出:梅田哲也/杉原邦生)、KAAT『オレステスとピュラデス』(演出:杉原邦生)がある。梅田哲也、小林耕平らアーティストの映像作品で共同作業をおこなう。

クレジット

出演:長田知夏、粕谷美緒、金子美月、菊池杏佳、木越斎、田代一裕、中村詩音、平山ひかる、百瀬莞那
監修:辻󠄀本知彦 
監修:菅原小春
映像・撮影: 渡邉寿岳
衣装・音楽監修 :清水文太
技術監修:河内崇
録音・整音 :中原楽(Luftzug)
監修アシスタント:児玉彩愛
衣装監修アシスタント:福士亜聖
録音アシスタント:稲荷森健

ワークショップ講師:平山ユージ

声の出演:ane

記録撮影:田山達之、林哲郎、むうみん

バリアフリー日本語字幕 :坂本朋恵(文織工房)
英語字幕:森本優芽(Art Translators Collective)

森美術館
アソシエイト・ラーニング・キュレーター:白木栄世
ラーニング・リーダー:高島純佳
ラーニング・リーダー:岡田真澄
アソシエイト・ラーニング・コーディネーター:横山佳世子
アソシエイト・ラーニング・コーディネーター:廣田真理子

森ビル株式会社 
タウンマネジメント事業部 リーダー:戸田麻衣子

株式会社precog
プロデューサー:中村茜
シニアプロデューサー:平岡久美
プロダクション・マネージャー:田澤瑞季
制作デスクチーフ:黄木多美子
制作デスク:佐藤瞳
バリアフリーコーディネート:兵藤茉衣
バリアフリー制作:谷津有佳
​​チーフ・アドミニストレーター:森田結香
SNS広報:宮崎淳子

※「辻󠄀」のしんにょうは点1つ表記となります。

主催:株式会社precog、森美術館、森ビル株式会社
企画:株式会社precog、森ビル株式会社、森美術館ラーニング
企画協力:日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS
助成 :⽇本財団、公益財団法⼈東京都歴史⽂化財団 アーツカウンシル東京
協力:Climb Park Base Camp

Sign in / Sign up

* Login to rent a work,Or please register as a member

Apply for unlimited viewing

| Monthly membership |
1,800 yen / month
| Supporting members |
30,000 yen / year