Select Language

まるっとみんなで映画祭2022

“障害のある人も、ない人も、
大人も子どもも、遠くに住んでいる人も、
みんなで集う場をつくる、インクルーシブな映画祭”

 

わたしたちは、異なる境遇の誰しもが映画を楽しめる機会を作り、映画を通じて多様な人たちが混ざり合う場をつくることを目指しています。さまざまな種類のバリアフリー対応を行いながら、それぞれにとっての映画の感じ方について考える機会を作ります。約20点の映像作品を通して他者に対する想像力を豊かにし、異なる当事者同士の対話を生み出すきっかけとなりますように。ぜひあなたもご参加ください!

最新情報

Index


参加方法

配信作品を楽しむ

THEATRE for ALL会員
1,800円(1ヶ月)で見放題

*期間中にTHEATRE for ALLで配信する約100作品が見放題に!
*すでに有料会員の方はログインをすれば映画祭に参加できます

【有料会員特典多数!】
詳細はこちら

公式イベントに参加する

それぞれのイベント参加チケットを個別にご購入ください

  • 年・月会員(THEATRE for ALL):半額
  • 賛助会員(THEATRE for ALL):無料
    *購入時に会員様限定クーポンをマイページ(年・月会員)もしくはメール(賛助会員)でご確認のうえご利用下さい
  • 無料会員・非会員
    1,000円〜(参加料はイベントにより異なります)

まずは公式イベントだけ楽しみたい!
そんな人はTHEATRE for ALL無料会員登録がオススメ。映画祭以外の通常の配信作品の中から「無料作品」がご覧になれます

【有料会員特典多数!】
詳細はこちら

「最近、生きづらくありません?」
生きづらさ割引キャンペーン!

生きづらさーー誰しもありますよね。身体や精神の障害、言語のハードル……でもそれだけではありません。いろんな生きづらさが今世の中を席巻しています。
だからこそ、生きづらさを感じている方全員にささやかな応援を。アンケートにお答えいただくと、THEATRE for ALL の月会員にお得にお申し込みいただけるクーポン(10%オフ)をプレゼント!
これを機にTHEATRE for ALLに集ってみませんか?

エントリー期間
8月31日(水)まで

スケジュール

まるっとみんなで映画祭2022スケジュール

配信作品

映画祭期間中に、続々と新たな配信作品が登場します。

へんしんっ! 体とからだ、人とひと。ちがうをつなぐ、こころとは。
驚きと、歓びの、ドキュメンタリー!
ものさしが違う者同士が関係性を結ぶことで開かれていくこととは?
2021年の話題作がTHEATRE for ALLで先行配信スタート!
寛解の連続 監督:光永惇/112分
熱狂的支持を集め、突如活動を休止したラッパー、小林勝行。隔離病棟での生活を経て、日常生活に復帰する姿を描いたドキュメンタリーを期間限定で初配信!映画祭公式イベント実施後に追加されてく、オリジナルのバリアフリーにも注目。
美談殺人 脚本・演出:高羽彩/130分
2021年12月に下北沢 駅前劇場にて上演された高羽彩主宰 タカハ劇団の話題作が登場。舞台手話通訳に加え音声ガイドの情報保障がつき、さらにどなたでも楽しめるようになりました。
カメラを止めるな! 監督:上田慎一郎/96分
バリアフリー音声ガイド版が世界初配信。国内では「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018」でゆうばりファンタランド大賞(観客賞)を受賞した、無名の新人監督と俳優達が創った”まだどこにもないエンターテインメント”を目撃せよ!
【2つのQ】‎上田慎一郎「カメラを止めるな!」 映画製作・俳優ワークショップから生まれた「カメラを止めるな」は、キャストの演技経験の差や撮影時の人手不足など様々な制限がある中で、制作が行われました。どのように作品を作り上げていったのでしょうか。
片袖の魚 監督:東海林毅/34分
トランスジェンダーのささやかながらも確かな一歩を刻む34分。
わたしがわたしを生きる物語。片袖に生まれたこの赤い魚が、あなたへと燃え渡りますように。東海林監督、話題の2021年・最新作。
【再配信予定】チロンヌㇷ゚カムイ イオマンテ
―日川善次郎エカシの伝承による
監督:北村皆雄/105分
1986年当時、75年ぶりに北海道屈斜路湖畔で行われた「キタキツネのイオマンテ」。その貴重な祭祀の一部始終が映像によって残されていた。失われつつあるアイヌの伝統文化を後世に遺す民族誌映画。

今後の配信予定作品

『スーパーミキンコリニスタ』(草場尚也監督)『現代版 城崎にて』(太田信吾監督)『目の見えない白鳥さん、アートを見にいく』(三好大輔/川内有緒監督)『おにい』(Aiko Komeda監督) and more…

この他、オリジナル映像作品を含む約100作品をはじめ、アーティストや映画監督が自ら解説した「2つのQ」などの通常配信作品もTHEATRE for ALLでご覧いただけます。


イベント

公式イベント

【9/2(金)】『寛解の連続』初配信記念 監督と主演のおしゃべり副音声つき上映会【音声ガイドあり】 2種類の副音声が選べる豪華版!
ラップの即興性にちなみ、ライブ配信の音声ガイド A。主演ラッパー・小林勝行と監督に、シンガーCHIYORIも加わり、3人だけが知る裏話など親密さの感じられる副音声B。
【10/7(金)】『寛解の連続』初配信記念 まるっとみんなで感想おしゃべり座談会 上映を観ながら自由にチャット!上映終了後は感想をおしゃべりする気楽な座談会を開催。
【9/22(木)】『カメラを止めるな!』音声ガイド版 世界初配信記念イベント!激レア対談 上田監督と“世界一明るい視覚障がい者”としてTEDスピーチが話題を呼んだ成澤俊輔氏が語る、音でみるゾンビ映画の魅力とは?見えない人にとっての映画とは?鑑賞体験とは?新たな映画の魅力にせまる激レア対談が実現。
【7/18(祝・月)】『美談殺人』で学ぶ、手話で鑑賞する映画・舞台の作り方講座【手話通訳あり】 タカハ劇団の『美談殺人』を題材に、芝居における手話通訳制作や上演映像に関するノウハウを学んでみませんか。舞台における手話表現、ろう者の観客に向けた伝え方・届け方について考えるイベント。
【8/6(土)】『寛解の連続』初配信記念 監督と主演のオンラインチャットつき上映会&アフタートーク【文字支援あり】 “人間味の塊”ーー主演のラッパー・小林勝行が、本作監督・光永惇とリアルタイムチャットで参加する、オンライン共同視聴イベント。
【8/11(祝・木)】てつがくタイム ~ モヤモヤを楽しむ対話の場・チェルフィッチュを見て「戦争」について語る【日英通訳あり】 さまざまな人たちと一緒に作品を鑑賞して、 そのテーマを深く考え話してみるワークショップ。演劇カンパニー・チェルフィッチュ「『三月の5日間』リクリエーション」をお題に、「戦争」について語り合おう。

お悩み相談! まるっとみんなでポップコーン

右手にジュースのPOP、左手にリモコンを持っているヴィヴィアン佐藤

誰かの悩みはみんなの悩み!
あなたのお悩みポップに斬ります♡

だれもが生き「やすい」わけではないーー障害があってもなくても、みんなそれぞれに大変!ポップコーンでもつまみながら、みんなで相談者とヴィヴィアン佐藤による軽快なトークを聞いてリアクションしたりーーと、そんな場をゆるゆると楽しみませんか?

日時:7月28日(木)/9月15日(木) 
両日とも20:00〜21:00
料金:無料
▶︎詳細はこちら

連携イベント

まるっとみんなで映画祭とさまざまな団体が連携して実施する企画です。
それぞれに定員やお申込み方法が異なりますので、詳細ページをご確認ください。
※外部サイトにアクセスします

 

  • 【開催終了】7月18日(祝・月) <オフライン上映会+トークイベント>
    Tokai Community X 「まるっとみんなで映画祭」

    東海大学広報メディア学科の学生による『もうろうをいきる』の上映会、トークや学生オリジナルの企画イベント
    ゲスト:大河内 直之(東京大学先端科学技術研究センター特任研究員)、山上庄子(Palabra株式会社)、貝島麗奈(「もうろうをいきる」出演者)ほか
    参加料:無料(THEATRE for ALL「もうろうはいま」視聴クーポン先着100名プレゼント)
    ▶︎詳細・お申し込み

クレジット

主催:まるっとみんなで映画祭実行委員会(一般社団法人DRIFTERS INTERNATIONAL、株式会社81JOURNAL、Palabra株式会社、株式会社precog、株式会社MotionGallery、株式会社メジャメンツ)
制作:株式会社precog